サモンカード 第3章用語解説

サモンカード
サモンカード、即ち「召喚カード」
中にセイントと呼ばれる魂を持ち、呪文を唱えることによって召喚される。


セイント
サモンカードに封印された魂の総称
基本的にユーザーの命令に従順だが
個々に人間として独立した思考回路を持つ
固有名詞あり


ユーザー
サモンカードを所持・収拾・使用する人達の総称


付加能力
セイントが個々に持つ独自の特性・超能力
セイントには複数の特性を兼ね備えた者も稀にいるが
その中でも突出した特性が付加能力として明記される
固有名詞あり


召喚タイプ
詠唱する呪文によって召喚した結果は変わるが、大きく分けて
[開放召喚][融合召喚]の2種類がある


解放召喚
カードからセイントを直接具現化させる召喚方法
呪文は[解放(リリース)]のみ
解放召喚されたセイントはユーザーの命令に従って行動する
解放召喚の対価はユーザーに疲労として転移する
同時に複数の解放召喚が可能であり、その数により疲労の度合いも比例する

解除方法はユーザーの意思でカードに戻そうとする事と、
ユーザー・セイントの疲労が限界に達した時点で自動的に解除される


解放(リリース)
解放召喚の為の唯一の呪文
詠唱後、カードを差し出した方向にセイントが勢いよく飛び出す


融合召喚
カードからセイントを直接ユーザーの体内に送り込む召喚方法
呪文は[融合(ギャザー)][融合寄生(プッシュオン)]などがあり
それぞれ微妙に結果が異なってくる
融合召喚の対価として、この間の負傷などは直接ユーザーの身体に残る
またこの融合召喚につき、自身にではなく第三者に融合させることも可能
この場合、その対象にカードを触れさせ呪文を唱えることにより発動する

解除方法はユーザーの意思でカードに戻そうとする事と、
ユーザーへの疲労・負傷がユーザーの限界に達した時点で自動的に解除される

原則として、同時に複数の融合召喚は不可能


融合(ギャザー)
融合召喚の為の呪文のひとつ
詠唱後、セイントの魂がユーザーの体内に同化し
セイントの非視覚的な身体的特徴がユーザーに反映される
その間、ユーザーはセイントの付加能力を発動することが出来るが
付加能力を発動する為の技術はユーザー自身で習得する必要がある


融合寄生(プッシュオン)
融合召喚の為の呪文のひとつ
詠唱後、セイントの魂がユーザーの精神を支配する
ユーザーの精神は凍結され、全ての自身の行動をセイントに任せることになる為
行動命令と解除条件をあらかじめセイントに伝えておく必要がある
第三者に対してこれを行った場合、解放召喚のとき同様
セイントの行動をユーザーが命令することが可能


寄生暴走(パラサイト)
融合寄生時に身体を操るセイントがユーザーまたは命令者の意に反した行動を起こし
手がつけられなくなる現象をさす


精神エネルギー
セイントが付加能力を発動する為に消費する概念のひとつ
簡単に言えば「MP」のようなもので基本的に人間には備わっていない技能
融合時にセイントの付加能力を使用する為にはこれが制御出来るようにならなくてはならない
どうやったら制御できるのか作者もよく知らない。
みんな努力してるんだよ。


再分離(リセイント)
サモンカードに対応した特殊な付加能力
対象の魂を抽出させてカード化させる能力
魂を抜かれた対象は抜け殻同然、植物人間化してしまう
ちなみに解放されているセイントを対象にしても何も起こらない
他に融合召喚を強制解除させるという特徴もある


永久融合(エターナルギャザー)
融合召喚後に融合召喚させたセイントのカードを破る一連の動作を指す
カードを破ることでセイントが戻る場所が無くなる為
融合召喚が解除されなくなる
カードに戻す方法は再分離(リセイント)を発動させるしかない
基本的には再分離で抜き取られた魂を対象に帰化させる為にある

破られたカードは即時自然発火して燃え尽きる


重複融合
ユーザー自身に同時に二体以上のセイントを融合召喚させること。
原則として発動しないはずの状態だが、精神力が物凄いと可能になるらしい。
チート野郎。


組織
サモンカードを扱う活動を行っている団体
本編においては有限会社サイモン地下組織が最も有名だが
その他にも大小さまざまな組織が存在するらしい
カードを悪用した犯罪を生業とする集団、
それらを取りしまる保安的な活動をする団体
偶然カードを手に入れた者達が集まったチーム
研究目的やコレクター意識を持った者たちの集まりなど
活動目的も多種多様である


サイモン地下本部
「有限会社サイモン サモンカード地下研究所総本部」と呼ばれているが
愛称とか通称のようなもので正式名称ではない
表向きは廃業した会社の社屋だが、地下は現在も現役
サモンカードに関わる仕事の請負をメインに行っており
外部からの者も含めて人の出入りも盛んな組織
スタッフのための社員寮あり、中央にはアリーナも設置されていて
かなりの環境の良さを誇っている


戻る