サモンカード 第2章 登場人物紹介

アンリ・ハイウィス (Henri Hywhis)
アンリ・ハイウィス (Henri Hywhis)
第2章の主人公。
夏休みに、偶然サモンカードを拾った事から物語に巻き込まれていく。
消極的な性格で、友人もあまり居なかったからなのか、
拾ったサモンカード「ジョルジュ」を唯一の心の拠り所にしている。


ジョルジュ長岡 (Georges Nagaoka)
ジョルジュ長岡 (Georges Nagaoka)
アンリが夏のある夜拾ったカードのセイント。
唯一心を許されたアンリを溺愛。
三度の飯よりおっぱい大好き。
でもそれよりアンリが好き。


ラウス (louce)
ラウス (louce)
レガシーのクラスメイト。
世話焼きな人、イイ奴でルックスもイケメンだ。
サモンカードの存在のことは知らないと思う。
っていうか知らないほうが身のためだと思う。


フェルシー・アリスタイン (Felsey Alicetein)
フェルシー・アリスタイン (Felsey Killnalia)
臨時講師として学校に中途赴任したアンリの担任。
しかし、その正体はレイドにより学校に送り込まれた刺客のセイントだった。
アンリがサモンカード所有者と知り、その身を狙う。


レガシー・リーガレット (Legacy Legalet)
レガシー・リーガレット (Legacy Legalet)
サモンカードユーザー。
レイドいわく現在消息不明とのこと。何があったのか、理由は不明。


レイド・クローバル (Raid Cloval)
レイド・クローバル (Raid Cloval)
サモンカードユーザー。
亡き上司の息子、レガシーの行方を追っている。






戻る